FC2ブログ

drop&kick

〜ロックとバイクとだるい日常。〜
みました? 2020.06.05
なんとまあ 2020.06.04
近くにいるっ 2020.06.01
あのひとですか!? 2020.05.31
キャンプの定義とは? 2020.05.29

もう終わりかよ!?

はい、良いお年ヲーーーーーーーーーーーーーー!!

で、終わりでも良いんだけどさ~

なんっか 締まらないんだよね~


そう、「なんだか締まらない感」がのこりそうなんすよ。


どうする? 絵でも描くか?


え~・・・・・描くよ・・・・・ちょっと待って・・・・・


よしきた!


はいっ!


MAIMAI.jpg



どう?締まった?






よっしゃー!来年も締まっていこー! おう!
  ↓

スポンサーサイト



大晦日イヴ

はい、どーもー。

昨日は飲んだくれて ぐでんぐでんで帰ってきたもんで、
半日は使い物にならなかったオイラですが。

この年末のお休みに ウチでのんび~り しております。

ええ、「ノンビラー」と呼んでいただいて結構です。

しかし、なんですか 貧乏性なんすかねぇ。
こう じっとしていると、 
なんだか悪いことでもしているような気がして
妙な焦りというか、切なさのような 居心地の悪さに

訳も無くウロウロ出歩いてしまったりなんかするんですよ。

2007-12-30 002

2007-12-30 003

2007-12-30 007

2007-12-30 006







たまには街に服でも買いに行ってみっかな~








ああっ、お客さん 忘れ物ですよ?
  ↓

いくどー!

今日は友達と忘年会をやるんすよ!

グイッと一気に飲んで 出撃じゃあああああああ!!

2007-12-29 011



さあ、あなたもグイッと押してくだされ!
   ↓  

明日はある

明日はね~・・・・「友達んちの葬式」と 「仲間内で忘年会」の 二本立てであります。


複雑だねぇ・・・・


なんだかボ~っとした連休になりそうな予感がするな。



無理やりに予定を立ててなにかをすることに・・・・・




はっ!
年賀状まだ書いてねぇ!!





まずーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!










元旦まで忘れてりゃよかった。
  ↓

まずいな・・・

そうなんですよ 山本さん。


オイラは毎年、年賀状には力をいれるんですよ。


で ですね・・・・・・









まだ書いてねぇ。









いや・・・・・どうしよっかな・・・・・・・・・・









揺れる男心を止めるべく 押しておくれやす。
  ↓

濃ゆいのがお好き

はい、どーもー。 二度目のメリクリ!


いやぁ、クリスマスといえばなんと言っても


シャーペンの芯の濃さが
気になりますよね?




そう、最近ね、
オイラが仕事で使ってるシャーペンの字が急に濃くなったんすけど、

思い当たるフシをオイラの8キロバイトの頭脳から検索してみますと・・・


う~ん、そういや この間 作業着といっしょに洗濯しちまったな~


と、思い出したんで、その辺を検証しようと
試しに水につけるべく シャーペンの芯を引き出しから取り出しますと、




あ、コレ 3Bじゃん!!




そりゃ~濃いわ!




あぶねー あぶねー 誰にも言わなくて良かった~・・・・・





クリスマスだし 皆さんもシャーペンの芯の濃さには気をつけてくださいね。





そんじゃ、あばよー





メリー・クリストファー・リーブ!!
  ↓

バテレンの夕べ

2007-12-24.jpg


はーい、メリクリ! ひゃっはあぁあ!!

えータイトルに「ばてれんのゆうべ」と書いたんすけど、
「ゆうべ」って・・・カタカナで「たべ」と書いてあるようにしか見えないっすよね?




え~、そうそう。
我が家は毎年クリスマスにはケーキを買ってくるんですよ。

ウチのしきたりとしては、
甘い物を食前にたべてはいけない事になっているので、
先に飯を食います。

こたつの上に並んだのは
ごはん・味噌汁・鳥のから揚げ となっておりました。

そして、それらを平らげた後、
なかば満腹になった所にケーキをぶちこむ!

そういった流れなんすけど、

まあ、これはこれで昭和チックなクリスマスの情景だと
けっこう気にいってます。




さあ、あと2日もすれば いきなり和風でチントンシャンな気分に早変わりさ!




あ、来年オイラ「歳男」じゃん・・・もう3週まわっちゃったのか!?

やれやれ・・・・・





まわりながら押してください。
  ↓

終わった、そして始まった。

キテしまいました・・・
       ↓
2007-12-23 013



ライブですよ! オイラの! 単独による!


今現在はもうライブを終えて家で とろけるようにマッタリしてますけど、
行きがけには そりゃぁもう死にに行くような気分でしたわ!


え~、結果から申しますとですね、


前半成功、 後半失敗。


そんな感じです。



しかし、またステージに立った自分を誇らしく思います!
そして、まだ行きます!





今日は疲れたから、また明日ねっ






おやすみベイベー。
  ↓

なんだか・・・

はい、どーもー。

え~、今年はなんだかクリスマスを祝いたい気分なんすよ。




オイラはモテないもんで 
毎年、この時期になると街のキラメキが憎くてしようがないんすけど、

今年に限ってクリスマスに ツリーを飾って 
あったかい部屋で七面鳥とかケーキとか食ったり、

シャンパンで乾杯して騒ぎたいような。




そんな想いにかられるんですよ・・・・





オイラのそんな気持ちの変わりようは何故なのか?
と、自分なりに分析してみると
おそらくそれは・・・





ライブ直前でテンパッてるための

現実逃避。





なんだと思います。






以前、マラソンの高橋尚子さんが 「レースは苦しかったですか?」
というリポーターの馬鹿な質問に対して

「これでしばらく練習しなくて済むとおもうと 楽だったです。」

と答えたのを憶えてる。


わかる!わかるよ~Qちゃん!






今、苦しい真っ盛りなんすよ・・・だから・・・こ・・・このボタンを・・・・・・ガクッ・・・
  ↓

オイラと母はB型

オイラは夜勤なので、先ほどまで部屋でギターを弾いておりました。



夕方になって、母がスクーターで帰ってきて
部屋のとなりの居間でゴトゴトしているのをギター抱えて聞いていたんすけど、
母はオイラの部屋をノックした。


「あんた、これなーに?」


手に持っているのは派手な柄の封筒ですが、
オイラも はた と考えてそれが何か思いあたった。


「ああ、それ? 多分 宝くじだよ、オイラの。」


兄貴が買いに行くというので オイラもついでにたのんだんすよ、

そのとおり袋のなかには
年末ジャンボ宝くじの束が入っていました。


「そうそう、たまには3億円当てとこうと思ってねっ。」


そう言って、それに手を伸ばすと
母はそれをにぎったままオイラに言う。


「当たったら、分配どうすんの?」


オイラは顔をあげて


「はぁん!? 俺の独り占めにきまってんじゃんよ! そんなの。」


宝くじを サッとひっこめて 母


「こういうことは 先に決めとかないとね。 一割ね! 一割!」


ギターを持ったままオイラ


「ちょ、ちょ、ちょっと! 何言ってんの? 全部 俺んだって!」


ムッとして 母


「あんた、そんなこと言って。 当たったらちゃんと言うんだよ?」


カブリぎみにオイラ


「言ーわーねー、言わねー。 黙って全部つかっちゃうよ。」


しぶしぶ渡しながら母


「ほんと、当たったら人生狂っちゃうんだから! みんなでわけるんだよ!」


まったく、なんていい草だ・・・・・・





てなぐあいで宝くじをとりあげるのに ずいぶん苦労しましたわ

まったくB型はこれだからこまる!(オイラもB型)









獲らぬタヌキはどこにいやがる!?
  ↓

荒行!?

はーい! テンパッてまーす! テンパッてまーす!


いやもう、相当ヤバイことになってます!


ライブ直前だっつーのに ぜんぜん練習できてないんすよ!


なんでか?ってーと、 洋楽のコピーを主にやろうとしてるんすけど
歌詞が・・・歌詞が覚えられないんすよーーーー!!


見てコレ! ↓

2007-12-19.jpg


ふっざけんなよ! 外人じゃねーっつーの!



これをちゃんと歌いながら ギターを弾けるように まだなってないんすよ~(TT)



もう、半狂乱で練習してます。


ara.jpg



とか言いながら ブログは更新してるオイラに ご褒美を・・・
  ↓

正月のアレ

うちのこたつの上に なにやら紙の小袋がみかんや何かと混ざって入ってます。

2007-12-18 008



実は「ごま塩」が入ってる袋なんすけど、

なんだか 正月に見る アレみたいですよね~


うんうん、年明け三賀日は子供のいる家に近寄ってはならない
ということを 思い出しましたよ。


くわばら、くわばら・・・・・



正月は家でのんだくれている予定。
  ↓

エビにはエビを!

はい、どーもー。

え~、これは前に言ったことなんだけどね。

正月になると 車の前にお飾りをつけて走っている車があるじゃないっすか、



あれの真ん中に伊勢エビがついてるのってありますよね?


その部分が実はロブスターだっていうのはどうだろう!!


robster.jpg



うん、こんな感じ。


しかしだ、このロブスターの模型がみつからないんすね~
食品サンプルのほうだと 皆さんも御存知のとおり ベラボーに高いんすよ・・・
ナマだと腐っちゃうしなぁ。


実現は難しい・・・うぬぬぬ・・・・





今年も残りわずか 惰性でおしてください
  ↓

キタ・・・・・

そう、人間の精神状態というのは無限のグラデーションがあり 正常、異常を一概に特定することは難しい、そしてそれを例えば「正常」と判別したとして その理由というのはおそらく全体に対しての大多数であるという ただそれだけの状態により導き出される おおよそ真理とは程遠いパパラパーなのであります。


えー、ライブまで1週間となってしまいまして、

ワタクシ。

そーとー テンパッてます。


そしてこの先、ますます危険な状態に陥っていくことでしょう。


やれやれ・・・・・・




えー、ちなみにどのぐらいテンパッているかというと、
今日、仕事中に気がついたことは



ジュディ・オング と ジオング は

ほぼ近い。





ということでした・・・






ほんっとーに オイラは大丈夫か!?
  ↓

ゆ・る・せ・ん!

今日は仕事中に
オイラの苦手な食べものについてイロイロ考えていたんすよ。


その発端はというと、昼飯の弁当の中に入っていたサラダが原因です。


え~、わかるかな・・・カレー味のついた貝殻のような形をしたパスタ
(あれ なんていうのかな?)
それに刻んだ玉ねぎを あえたものなんすけど。
問題はだ、これにレーズンが入ってることなんすよ!

しかし、社員食堂の中ですから人目はワンサとありますがな。

いい歳して 
キライな物を弁当のフタの上に並べて置くようなことは できないんすよ!
まぁ、そんなことはどこでもしないんすけど。


オイラが言いたいのは、どうしてわざわざ混ぜるのか!? ってぇことなんすよ!

ナニ故 しょっぱい物に甘い物を入れるのか!?



酢豚にパイナップル入れんな!



メロンに生ハム乗せんな!



盛岡冷麺にスイカ入れるな!!
(食ったことはない)



言いたいことはそれだけだ!








つまるところ ただの好き嫌いなんすけどね~
  ↓

そんな日も あらーね

なんつーのかな~・・・別に疲れてなんか いないんすよ!

しかし、なぜか無気力で、だるい。

いかーん!! そんなんじゃ だめだー!





ごめん、やっぱやる気出ないっす。





明日ねっ、うん、あした。
  ↓

スパルタさん

ウチの会社に スパルタさんという人がいる。本名だ。(もちろん外国人だ)

彼は日本に結構長く住んでいるらしいのだが、
日本語があまり上手ではないのだ。



あれは、彼が入ったばかりの頃、
10時の休み時間にオイラの方から話しかけてみたのだが・・・


え~っと、とりあえず どこの国から来たのか聞いてみようか?

「どこから・きたんですか?」

と、留守電に入れるような口調で問いかけると
彼は 少し驚いて

「ワタシ? ナニ? ○×△!」

と、あわてて話そうとするも、コレがよくわからないんすよ。


え~っと、じゃあ・・・


「ふえあー・・・・え~・・・・かむ ふろーむ?」


オイラの知ってる英語なんて この程度のもんすよ、
しかしまぁ、日本語よりは分かるだろうと
めいっぱい 英単語をしぼりだして
どうにか会話をつなげようと がんばってみました。


そして、しばらく そんな怪しい英語での問いかけを一方的に
彼に向けしゃべっていたんすけど、
どうも、つうじないんすよ、コレが。


いか~ん、きっとオイラの英語の発音が・・・
いやいや、そもそも文法とかほぼ記憶にないし・・・


などと、少し困ってきた頃、


彼の方から口を開いた。




「アー、ワタシ、エイゴ、ワカラナイ。」



ええ!? そうなの!?



「えっ・・・え~・・・あなたの国・・・・・何語?」
(もはや まるっきり日本語です。)



すると彼は申し訳なさそうに言った。



「・・・・インドネシア語・・・・・・」





はぁ~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






共通語は
日本語で決まりました。










義務教育の範囲外だよね・・・・・
  ↓

早くいけよ。

うふふ、実は今日も お・や・す・みーーーーーーーーーー!


なのは いいんすけどね。


え~、ライブを二週間後に控えまして、
ライブハウスの方に打ち合わせをしに 行った方がいいと思うんすよ。


この、なんだ、オケを録音してある機材の出力方式とか、
音の左右のふり方とか そこのアンプでのセッティングとか。


ナマのバンドなら必要ない心配事があるんで
チョロッと行って 解決してしまいたいんですわ。




しかしねぇ、今 現在。オイラの横にあるストーブの暖かさがね、
オイラの魂を 鷲づかみにして 放してくださらないんすよ。

ああ~、時間が無いんだよ~、
しかし、予定が何もかたづかないまま 半日がすぎようとしている。





俺の背中を押してくれ そう、エイッ て感じで。
  ↓

マイルドな気分

晴れている。

20071209222332.jpg



おおっ? いい感じだね、ヨンマル君。



20071209222206.jpg





今日はもう、おしまい。
  ↓

段差

一緒の工場で働いてる仲間で 一番年下の奴は19歳だという。


仕事場はものすごい騒音なので、みんな耳栓をして働いてるんだけど
そのせいか身振り手振りでコミュニケーションをとることが多いんすよ。


で、その19歳の彼と少し離れた場所から仕事の状況をゼスチャーで
交換していたんすけど、お互いによくわからないので、

オイラは「コマネチ!」っと ポーズをとって
現状を伝えるべく 近くまで歩いていくと
彼は唖然としてオイラに聞く。



「今の、なんすか?」



え?



「もしかして・・・コマネチ知らない?・・・・」


「あ、はい・・・・・」


そうか! 近年、タケシは やってなかったかも知れない!


そーいや、たしか流行ったのは もう20年ぐらい前になるな!?




知らないんだ・・・・今の10代・・・・・・・


komanechi.jpg





思えば当時は まだ「ハイレグ」という言葉さえなかった頃だった・・・
  ↓

ナゼ俺が目をそらす!?

まだまだ夜勤週間~♪

だから昼間はブラブラさ~♪


え~、という訳で今日は晴れてるし、
しばらく動いてないバイクの調子を保つために
バイクで隣町までお買い物に行くことにしました。

平日の昼間にバイク乗ってる人を見るとうらやましかったり したもんすけど
今は逆の立場さ!
へっへ~ん うらやましーだろー・・・・・

でも、この時期のバイクは誰もうらやましがらないか・・・ううう、さぶい。


で、目的地の仕事着屋へ程なく到着。

オイラの買い物は早いよ~

パンツと 靴下と 安全靴の中敷きを ほいほいと手にとって
すぐにレジへ持っていっちゃいます。

するとレジのオバちゃんは近所のばあちゃんと話し込んでる様子でありますが
「すみません。」
と それらをレジの台の上にすっと差し出します。

オバちゃんは ばあちゃんと喋りながら にこやかに打ち始めました

「そーよねぇ、そう、ああいうのって  ピッ  」

「誰が見てるかわからないしねぇ    ピッ  」

「何年経ってるかわからないわよね~  ピッ  」


何の話かわからないけど ばあちゃんの相談にのってあげてるようだ・・・


そしてオイラの方を笑顔でふりかえり
オバちゃんは言う。



「はい、2700年です。」


え~~~!!




そのときオイラは はっと目をそらしてしまった。




いや、オイラが恥ずかしがることはないんだ、うん。



reji.jpg




アナタ押す。ワタシウレシイ。
  ↓

はやくはやく

あああ、ライブまで時間が無い!

まだちゃんと仕上がってないってのに、まずいまずい・・・



それはともかく。
ステージに立つ以上、普段着やありきたりな格好でやりたくないんすよ、

イロイロ考えてるけど、
間に合ったら 変な格好をしこみたいなあ~

isyou.jpg





間に合わなかったら ライダース着ていくだけさっ





もう、仕事行くけど押しといて!
  ↓

新しいアプローチ

wo.jpg


どうですか!?
  ↓

キン肉マン

友人のA君と2人で飲みながら話してると、たいがい出てくる
昔のジャンプに載ってたマンガの話。

だいたい「北斗の拳」、「魁!男塾」、「キン肉マン」ネタが多いっすね。



で、まあ毎回オイラが言うのは
「ロビンマスクの鎧はサファイヤなんだよな!」

ってことぐらいなんすけど、

ソバ屋のA君の博識なこと・・・その語り口をちょっと再現。



A君「違うって!プリンス・カメハメが師匠で48の殺人技とか教えて 対戦相手がジェシー・メイビアなんだよ!」



といった感じで、知らない世代の人たちが聞いたら
ナニがなんだか ってな情報なんすけど、

オイラたちの世代が聞けば「おーおー、そーそー!!」
と言うだろう。



しかし、それを考えると
ひょっとしたらオイラたちのじーちゃん、ばーちゃんも
子供の頃に見たマンガやテレビの記憶がはっきりと
残っているのかも知れないとおもう。








昔やったドラマの「ビーチボーイズ」で竹内豊がライダーマンのバイクの最高速度をキレ気味で反町隆史に訴えるシーンは覚えているんすけど、果たして何キロだったのかが思い出せないんすよ え~と・・・押してください

  ↓

忙しき休日

んんっ今日はやることいっぱいだー!

よっしゃああああ! 行くぞー!

おー!


まずは秘密トレーニングに出発!

20071202223935.jpg


こんな山奥で一人、ナニをしてるのか?

そ、そんな、いや、別に変なこととかは・・・してます。
(内容はあくまで秘密)


いろんなことをやって はぁはぁ言いながら山から下りてきまして、
今度はライブハウスへチケットを取りに行かなきゃならんのですわ。

20071202224629.jpg


何度かここでライブやってるけど、
ぜんぜん慣れないんだよね~・・・
ライブの前はいっつも 試合前のボクサーみたいな心境なんすよ。

え?・・・・チケットのノルマ20枚もあるんすか?・・・・

うぬぬぬ・・・困った・・・
そーかー 一人でさばかなきゃいけないんだよね~

と、またひとつ増えてしまった悩み事を抱えたまま
今度はスタジオへ行くと、


20071202225455.jpg


あれれ!? なんと珍しい。
スタジオ埋まっちゃってるじゃないっすか!?

おのれー・・・ウチ帰って練習しよ。


しかたなく帰りがけに本屋で「バガボンド」買って
家に帰ってきたんすけど、
練習の前にやらなくちゃいけないことが・・・・

この間、途中で投げ出した「ふすま貼り」の
つづきをやらなければ ならんのです!

20071202230129.jpg


スチームアイロンでかんたん ふすま貼り・・・・・・
全然かんたんじゃないよ! ちょーめんどくせーよ!

なぜこうなったのか? どこで間違えたのか?





全国を探して ふすまを貼れるギター弾きが
どれほどいるのだろうか?






いつもすみませんねぇ。
  ↓