FC2ブログ

drop&kick

〜ロックとバイクとだるい日常。〜
みました? 2020.06.05
なんとまあ 2020.06.04
近くにいるっ 2020.06.01
あのひとですか!? 2020.05.31
キャンプの定義とは? 2020.05.29

笑福亭

鶴餅師匠が司会の昔やってたTV 番組で、
「突然ガバチョ!」(だったかな~)というのがあって
あの中でやっていた 「テレビにらめっこ」のコーナーが
すごく好きだった!

スポンサーサイト



つづき

何日か後、
オイラの配達のコースの楽器屋でその人を見かけた。
はは~、やっぱり音楽好きな人なんだな、などと横目で見ながらせっせと荷物をはこびこんでいると・・・

「アナタ、ワタシ、シッテル?」

な!?

「あ、ええ、ええ、○○○・ジョゼさんでしたよね?この間はどーも」

覚えていたのか!?オイラの事。うれしーねー
色々聞いてみると どうやらこの間の機材は会社の物で、
それらを来たる5/7に 富士市のラ・ホール富士で使用するイベントがあるらしい。
「ゼヒ、キテクダサイ」

「へ~、いきます、いきます。」

・・・・・・で、何のイベントだろう?
誰か一緒に行ってくれ~!


一寸前

半月ぐらい前、
30チャンネル位ある巨大なミキサーコンソールと これまたでっかいスタジオで使うようなスピーカーを配達に行った。
宛名は○○○・ジョゼさん・・・・
「へ~・・・・外国人みたいな名前だな~」
と、一人ボケを カマしながら到着。
アパートの中から白人の男性が出てきてサインをもらい、それらの大荷物をアパートに押し込んでその場を後にした。

22才

東京に住んでた頃、
地下鉄サリン事件がありました。
オイラはバイク通勤で何事もなかったです。

こころのささえ

只今、ゴールデンウィーク前の繁忙期で毎日が嵐のようです。
先週の心の支えはワンピースの単行本が出たことでした、
そして、今週はゴールデンウィークに桜えび祭りに行くことです。
けっこう そんなもんです。

アップしました

絵のページに東京ツアーをアップしました。
一度みておくれやす。
http://drop-kick.sakura.ne.jp/

夢のはなし

停電で家の中は真っ暗、月の光で外の方が明るい。
なぜか友人が家に来ており 暗がりでラジオを聴いていると
「警察関係者の情報によると吸血鬼には赤ワインが効果的だという・・」
なんの話だ?
障子を少し開けて外をのぞくと遠くでパトカーの赤い回転灯がまわっている、
「近いぞ・・・」
「うそっ!?」
丁度家に一本あった赤ワインを手に友人は外へ飛び出した、
「危ないって!やられるぞ!」
小声で呼び止めるも聞こえずに走り去る友人、
しかし、心配もよそにスタスタとすぐに帰ってきた。
「いた?吸血鬼。」
オイラが聞くと彼は黙っている、面と向かって話しているが、
無表情でオイラを見ているだけだ、
そして、よく見ると彼の目はビーダマのような青色に変わっている!
やられたんだ!しまった!
走り出すが 手足が重くてうまく走れない!
・・・・・・・・・
と、いうところで目が覚めました。
ひさびさに怖い夢でした。でも、何で赤ワインなんだろ?

東京へ行ってきました

20060418195822.jpg

うん、東京は近くて遠いね~
男二人で歩き回ってきたんだけど
くわしくはHPにアップする予定。

デジカメのある風景

友人のT君がデジカメが欲しいと突然言い出した。
どうしたの!?写真撮るのとか好きだったっけ?
でも、大歓迎っすよ!買いに行くの付き合うよ~

・・・という訳で、やって来ました 家電量販店。

hp413-3].jpg

デジカメコーナーをグルグルまわって考え込む彼。
うんうん、安い買い物じゃないからな~

hp413-1.jpg

オイラの提案で他の店もあたってみることにした
次行ってみよー!
hp413-2.jpg

そして二件目

hp413-4.jpg


彼の大長考にはさすがに参った。
「まだなんですか!?」
「う~ん・・・・・・・・」

hp413-10.jpg

そして 買っちゃいました!
IXY700!
これ・・・高いよ!?
彼の自宅でバッテリーを充電した後、せっかくだからどこかに撮りに行こうという話しになった。

つづく


いつかはきっと

子供の頃の憧れの一品、1/60の「ザク」。
ガンダムの人気が絶頂のとき、オイラは小学校低学年で2000円という大金を絞り出すことがとうとうできなかったのだ。
近所の模型屋のガラスケースの中にあった完成された「ザク」を そこを通るたびに眺めていた。
今、大人になって彼の物を手に入れることは容易い、そして大人の技術をもってすれば それなりに上手く作ることが出来るだろう、しかしだ、作ったものをどこへ置くかが問題なんだ・・・

サクラチル

うわー!!まだ花見やってないのに 桜が散ってゆく!
だれかー!とめてー!
平静を装いながら内心は錯乱状態の今日この頃。

労働者階級

ゲームセンターの二階まで階段で くそデカイ荷物を担いで何十回も運ぶ仕事がある。
後半戦にさしかかる頃には かなりテンパってくる。
そんな時に考えていることというと「ちくしょう!今度の日曜にはアイスクリーム食ってやる!高くて美味いやつだ!」とか、「ラーメンは細麺に決まってんだろ!くそヤロウ!」など・・・

どうもオイラの魂の叫びは食い物に直結しているようだ。

そういえば

オイラ新しいドラエモンの声って聞いたこと無い。
それは別にいいんだけど、
ルパンⅢ世の声の人が亡くなってしまった今、
同じ声のクリント・イーストウッドの吹き替えは誰がやっているんだろう?
クリカン!?

何年前だったかな~?
友達集めて花見をすることになって、オイラの知ってるいい所でやろうとメガプッシュした。そこは少し高い場所にある公園で、下界の桜が散った頃に満開になるのだ! 車数台で夕暮れにたどりつくと、公園の入り口にレゲエ風の男女が何人も会議用の長いデスクの内にすわっている!?
「なにしてんですか?」オイラは当然の質問をした。
公園内では運動会で使うようなテントが幾つか並び、野外ステージが特設されていて 大音響でトランス・ミュージックがながれていた。
軽い足取りで出てきたメキシコ風の服の男は言う、
「すみませ~ん、今日 貸し切りなんですよ。」


俺はあの時の怒りを忘れない!